【10月11日】知的財産権活用促進セミナー

主催:徳島県、(一社)徳島県発明協会
共催:日本弁理士会

日本弁理士会と徳島県との「知的財産の活用による地域の活性化と産業の振興のための協力に関する協定」の趣旨に基づく、「知的財産権活用促進セミナー」を開催します。
今回は、知的財産に関する知識だけでなく、実際のスキルを身につけていただくため、実践も取り入れた研修となっておりますので、多くの方のご参加をお待ちしております。

知的財産権活用促進セミナー

【演 題】内外国の商標問題への対応術~ケーススタディを交えて~

【講 師】森 寿夫 氏

[プロフィール]

1963年岡山市生まれ

関西大学法学部法律学科卒業後、朝日奈特許事務所(大阪)を経て森特許事務所(倉敷)

1999年弁理士登録

2004年侵害訴訟代理業務付記登録

日本弁理士会商標委員会副委員長

【講 師】勝見 元博 氏

[プロフィール]

1978年京都市生まれ

同志社大学法学研究科博士課程(前期)修了

青山特許事務所(大阪)パートナー

2002年弁理士登録

2004年侵害訴訟代理業務付記登録

日本弁理士会商標委員会副委員長

お問い合せ・申込先

一般社団法人徳島県発明協会
TEL:088-669-0066
E-mail:jiii.tks.s@gmail.com

日時/1011日(金)14:00~17:00(受付13:30~)

会場/2F 第4会議室

定員/25名程度