【10月13日】とくしま高機能素材活用促進フォーラム

主催:徳島県、(公財)とくしま産業振興機構、とくしま高機能素材活用コンソーシアム

CNF(セルロースナノファイバー)は、鋼鉄の5分の1の軽さでありながら、5倍以上の強度を持つ、植物資源が原料であるため環境負荷が少ない、チキソ性がある等、様々な性質をもつため、補強用繊維、増粘剤等に応用できる素材として近年注目されています。本フォーラムでは、CNFの性能と用途展開、海外市場の状況、バクテリアによるセルロース合成に関する研究等、最新の情報を徳島から発信します。CNFに関心がある、新たな事業展開に活用したい等の意向をお持ちの企業からの参加をお待ちしております。

【座 長】とくしま高機能素材活用コンソーシアム 会長(徳島大学教授) 高木均 氏

プログラム

  • 10:05~10:45

    【演 題】「王子ホールディングスにおけるCNFの製造技術と用途展開」

    【講 師】王子ホールディングス株式会社 イノベーション推進本部 上級研究員 山本浩己 氏

    [プロフィール]

    2003年九州大学農学部生物資源環境科学府修了。同年、王子製紙(株)(現王子HD(株))へ入社。製紙薬品、特殊紙関連のテーマを経験した後、現在、CNFの研究開発に従事。

  • 10:45~11:25

    【演 題】「北欧発のフィブリル化セルロースExilvaの性能と用途例」

    【講 師】ボレガード営業部長 中川雄二 氏

    [プロフィール]

    2005年広島大学生物生産学部卒業。富士通株式会社を経て、ドイツ総合化学メーカーBASFにて貴金属やレアメタルなどの資源系トレーダーとして従事。2017年より現職。

  • 11:25~12:15

    【演 題】「ボトムアップで創るナノセルロースの特長とその特長を活かした応用」

    【講 師】北海道大学大学院工学研究院 准教授 田島健次 氏

    [プロフィール]

    1993年日本学術振興会特別研究員DC1。1995年北海道大学工学部助手として研究に従事。1998年北海道大学にて博士(工学)取得。2002年北海道大学大学院工学研究科助教授。2010年北海道大学大学院工学研究院准教授。

日時/1013日(土)10:00~12:20(受付9:30~)

会場/2F ブライダルコアときわホール

定員/140名(当日来場可。ただし、事前申込の方を優先)

お問い合せ

徳島県商工労働観光部新未来産業課ものづくり産業担当
TEL:088-621-2157 FAX:088-621-2897
E-mail:shinmiraisangyouka@pref.tokushima.jp